自分の小鼻が気にならないなら小さくしてしまおう!

プロテーゼだけではない鼻整形

美容クリニックでは、鼻の整形が人気です。顔の中心に位置する鼻は、ほんの少し変化が加わるだけで顔全体の雰囲気が大きく変わります。鼻筋を高くできる、プロテーゼを入れる隆起術はとても有名ですよね。でも、鼻整形の種類には色々あって、小鼻を縮小する手術を希望する患者さんも大勢いるんですよ。小鼻が大きめだと、鼻の穴が大きく見えてしまうので、鼻を目立たなくしたい人や、鼻の張り出しを小さくしたい人に需要があります。

納得いく小鼻のデザインを

単純に小鼻を切開するだけでは、バランスがよく整った顔になることはできません。鼻筋の高さや口や瞳など、他のパーツやフェイスラインも考慮しなくてはいけないんですよ。これらの要素と患者さん本人のリクエストを踏まえながら、最適な形の小鼻をデザインできるかどうかは、そのドクターの腕にかかっています。小鼻の張り出しが大きい患者さんの場合は、鼻の付け根から小鼻の特定の部分を切り取りますが、張り出しが小規模な場合は、付け根を少し切るだけで終わりです。どちらの場合でも、基本的に数ミリの切除で済みますし、鼻の内側を切るので手術した形跡が顔に残ったりはしません。安心して小鼻縮小術を受けられますね。手術後に一定期間経過してから抜糸を行います。シャワーは当日から可能ですが、顔が濡れないように気を付けましょう。小鼻を小さくする以外にも、団子鼻が気になる人や鼻筋を出したい人は、同時に他の鼻整形を受けることもできるので、カウンセリングの時に伝えておいてくださいね。

処女膜の再生は、処女膜再生手術によって可能となっています。美容クリニックなどで手術を受けることができ、気持ちもリフレッシュすることができます。