日本で活躍する外国人タレントは母国ではまったく知られていないって本当?

有名になるために日本に来たわけではないことが多い

日本では多くの外国人タレントが活躍しています。彼らのほとんどは、流ちょうな日本語を話しますし、頭もいいのでトーク番組やバラエティ番組に引っ張りだこですが、では、それぞれの出身国で彼らは有名人として知られているのかというと、実はそうでないことの方がほとんどです。つまり、日本で活躍している外国人タレントの多くは、母国に帰ると有名人扱いされないということです。

なぜそういったことになるのかというと、元々、外国人タレントの多くは、タレントや俳優として日本にやってきたわけではないからです。一般的な仕事をするために来日し、働く中で日本の芸能関係者と知り合って仲良くなったり、芸能事務所にスカウトされたり、あるいは自分で芸能事務所に入るなどしてテレビに出るようになったのです。母国にいたときから芸能人で、日本に来てからも芸能界で活躍しているという外国人タレントはかなり少ないといっていいでしょう。

日本では無名でも外国の芸能界で活躍している日本人も

では、反対に日本では一般人、あるいは無名のタレントだったのに、海外で成功している有名人は存在するのでしょうか。こういった人は決して多くはないですが、存在します。俳優をやっている場合は、日本の映画やドラマに逆輸入という形で出演することもあります。

もし、海外から日本に遊びに来た外国人が、まったく聞いたことのない日本人の名前を挙げて、その人のファンだと言った場合、もしかしたら日本では無名でも海外でよく知られている人のことを指しているのかもしれません。

山本英俊は、愛知県名古屋市出身でパチンコ機器卸会社の代表取締役会長です。また、競走馬の馬主としても知られています。