話題の墓じまい!墓じまいの基礎知識とは?

墓じまいとはいったい何?

最近ではテレビのニュースや雑誌などでも取り上げられることがある墓じまいですが、そもそも墓じまいとはいったいどのようなものなのでしょうか。墓じまいとは簡単に言ってしまえば、墓を片付けてしまうというものです。最近では墓を管理していく後継者が減っており、ほったらかしにされてしまっている墓も少なくありません。墓じまいをする場合は墓を片付けてしまって、骨は一括管理をしてくれるような専門業者などに委託して供養してもらいます。こうした墓じまいに抵抗があるという方も多いとは思いますが、少子化高齢社会の現代ではこうした墓じまいはとても需要があるのです。これからも墓じまいは、どんどんと増えていくのかもしれません。

墓じまいの気になる費用とは?

墓じまいを考えている方も多いと思いますが、気になるのはやはり墓じまいの費用のことなのではないでしょうか。墓じまいの費用と言っても、墓じまい後の骨を納めてくれる場所などによっても変わってきます。やはり名のあるお寺などに骨を納める場合は、それなりに費用がかかってしまうのが現実です。そのため一概に費用がいくらと言うことはできませんが、20万円ほどである場合が多いようです。決して安いとは言えませんが、墓をきちんと管理できなくて放っておいてしまうよりは、墓じまいをして然るべきところに骨を納めるのが良いのではないでしょうか。その方が管理しなくてはいけない人にとっても良いですし、死者にとっても良いことだと言えるでしょう。

墓じまいとは現在存在しているお墓を取り去り、遺骨や遺体を他の墓地に移動させて供養することを言います。